メインは京大受験体験記 ほぼ独学で京大に受かる参考書レビューなど 
 
京大生活100はリンクフリーです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京大受験体験記に登場した「化学の発想法」。
「暗記化学」の呪縛から解き放ってくれた一冊。
高2の1学期の頃までに暗記科目としての化学の学習に相当飽き飽きしていました。
しかしこの「化学の発想法」に書かれてあるロジックに出会って、
背筋がぶるっと来るような思いをしました。
その上、口語調で書かれており、読み物の様にサクサク読み進めることができます。

ちなみにこの「化学の発想法」は後述の「新理系の化学」を読むための
基礎的な考え方を与えてくれているので
新理系の化学」を読み進めて行きたい方は、まず「化学の発想法」で
「化学の脳トレ」をするとかなり効率が上がります。

僕はこの「発想法」→「新理系」の流れで化学の鬼と化しました。笑

追記:この本に出会わなければ、化学系の学科に進学していなかったでしょうし
   ましてや化学メーカーの研究所に就職することもなかったでしょう。
スポンサーサイト
おすすめ
受験化学を極めるための一冊!
理系白書 この国を静かに支える人たち
理系白書 /講談社
価格:¥600
文・理系問わずオススメ! 
文系の方は、理系人の 
意外な一面に触れて下さい。 
理系の方は将来進むべき道の 
ヒントを得られることでしょう。 
英文法の基礎はこれ一冊でOK!
京都大学 日本一周バイクツーリングに行こうよ

相互リンクPRO
相互リンクNAVI
相互リンクなら相互リンクサーフ!
@相互リンク
ネット証券@オンライントレード
新築マンション、分譲マンション
相互リンクの知恵
相互リンクドクター!アクセスアップ
ブログランキング
rakutenn
日本一周バイクツーリングに行こうよ
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kyotou.blog81.fc2.com/tb.php/18-5a255417
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。