メインは京大受験体験記 ほぼ独学で京大に受かる参考書レビューなど 
 
京大生活100はリンクフリーです

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京大生活100・サイトマップ


INDEX
A群科目(人文系)
├哲学基礎論Ⅰ・Ⅱ
├社会学基礎論・経験社会学Ⅰ
├神話学入門
└神話と現代

B群科目(自然科学系)
├(神による)微分積分A・B
├物理学基礎論A(主に微分方程式やベクトル解析を用いた力学)
├物理学基礎論B(主に激ムズ電磁気(テストは高校レベル)
└礎情報処理(京大のthe God of Godsによる神がかり的な講義)

哲学基礎論Ⅰ、Ⅱ(前期Ⅰ、後期Ⅱ)担当:宮原


いわずとしれた科目。試験は期末レポート一発勝負。出席なし。
出席0でも優とれます。ちなみに僕は出席2回で優でした。
レポート試験は「おいしいカレーの作り方」で通るというのはもはや定説であるが、
いまだ体を張ってそれを調査した猛者は僕の周りにいない。
テキストは
図説・現代哲学で考える「表現・テキスト・解釈」 図説・現代哲学で考える「表現・テキスト・解釈」
宮原 勇 (2004/03)
丸善

この商品の詳細を見る

図説・現代哲学で考える“心・コンピュータ・脳” 図説・現代哲学で考える“心・コンピュータ・脳”
宮原 勇 (2004/09)
丸善

この商品の詳細を見る


(上:前期、下:後期)
を用いる。「当時」真面目な新入生だった僕は真面目にこれを買ったが、
単位をとるためだけだったら不必要。
内容的には、まぁまぁおもしろいので買ってみても損はないと思います。

(講義の1回目に出て名前を書かないと受講登録できないので注意!!!)



(前期)社会学基礎論・(後期)経験社会学Ⅰ 担当:吉田

講義URL:http://socio.k.kyoto-u.ac.jp/

前期と後期で名前を変えるが授業の進め方は同じ。
毎回出されるメールを用いた100字程度の公開アサインメント(小レポート)が出る、、、が
その課題はネットで公開されるので出席しなくても課題はできる。
このレポートは課題の内容に沿ったものなら
必ず満点を貰えるみたいなので必ず出すこと。
小レポートは12回全て出す必要はなく7回目からは点数にならない。
レポート課題は教科書
社会学 社会学
奥井 智之 (2004/07)
東京大学出版会

この商品の詳細を見る

現代文化を学ぶ人のために 現代文化を学ぶ人のために
井上 俊 (1998/11)
世界思想社

この商品の詳細を見る
(上:社会学基礎論、下:経験社会学Ⅰ)
から出されるので購入が前提となる。

以上の小レポート(30点満点)と期末レポート(70点満点)
の総合点であっさり単位が認定される。
レポートの課題は身近な題材が多く楽しい。
教科書も読み物感覚でサクサク読めるので◎。
ただ講義がかなり眠いのが難点×。

(こちらも1回目出席しないと受講登録できないので注意!!!)


神話学入門-神話と人間-(前期)担当:岩田

ギリシア神話などが聞けると思っていけばがっかりする。
内容はむしろ神話に絡めた哲学である。
授業は各々の思想家の「神話」についての主張を紹介していく。
哲学が好きな人はかなり良い講義。嫌いな人にとっては苦痛かもしれない。
(僕は結構好きでした)
試験は期末レポート一発勝負だが、何故かレポート課題が掲示板に出ない!
セメスターの真ん中か少し後くらいに発表されるから
単位が欲しいだけの人はそのあたりを狙ってチームを組み
交代で出るというのがいいかもしれない。

ただ課題の内容は毎年「講義中に紹介した思想家の著書を読み
それを要約し自分の主張をまとめる」と固定のようである。


神話と現代(後期)担当:岩田

前期の続きのような感じ。
成績評価も同じでレポート一発勝負。
ただ課題は前期とは違って、、確か、、
「現代における神話的表象の具体例を自分で一つ選びそれについて述べよ」
だったと思います。
こちらも課題は掲示されなかったと思うので注意!!

講義は↓の本『精神世界のゆくえ』島薗 進
精神世界のゆくえ―現代世界と新霊性運動 精神世界のゆくえ―現代世界と新霊性運動
島薗 進 (1996/09)
東京堂出版

この商品の詳細を見る
と殆ど同じ内容で進められているらしいです。
実はこの本、担当の岩田さんが名著と讃えるほどの本なのですが
もう絶版になっていて入手困難。
岩田さんがそのことをひたすら嘆いてらっしゃいました。
(どうやらamazonで若干数残ってるみたいですが…)

前後期ともに楽勝科目とまではいきませんが
普通にレポートやれば良は必ず出ます。




京大生活100・サイトマップ


B群

(神による)微分積分A・B 担当:米谷

微分積分学 (1985年) 微分積分学 (1985年)
岸 正倫 (1985/04)
学術図書出版社

この商品の詳細を見る

理系の学生は普通、微積を指定クラスで受けなくてはなりませんが
1回生で単位を落とし、再履修になった時はある程度融通が利きます。

で!!

もし再履にかかってしまったら絶対に米谷神の微積がおススメ!!
(「よねたに」じゃなくて「まいたに」さんです)
どうおススメか?それはテストを受ければ分かります。笑
なんせ、京大で残り少なくなってしまった神のひとりですから!!

物理学基礎論A 担当:篠本
力学 力学
植松 恒夫 (2002/12)
学術図書出版社

この商品の詳細を見る

授業はまぁ分かりやすいです。
テストもテキストの証明なんかをしっかりやれば、
1夜漬けでなんとかなるかもしれません。
(余裕を持たせたければ3日前くらいから始めたいところ)

出席は確かとらなかったと思います。確か期末テスト一発だったかと…
でも、期末テストはそんなに難しくないので
ぼちぼちとテキストを勉強しておけば優は軽いでしょう。

物理学基礎論B 担当:松田
物理入門コース 3 電磁気学 I 電場と磁場 物理入門コース 3 電磁気学 I 電場と磁場
長岡 洋介 (1982/01)
岩波書店

この商品の詳細を見る

京大入学以来もっとも理解できなかった講義。
講義はひたすら板書。
舌のまわりが非常に悪くほとんど聞き取れませんでした。

でも!ご安心!!
テストは高校レベルの電磁気なんですから!
(なんかホイートストンブリッジとか出てましたねぇ)

しかも出席なしの期末テスト一発勝負なんです!



京大生活100・サイトマップ














どうやら基礎情報処理はなくなった模様。。
(リサーチ不足かもしれませんが…)
京大からまた一人神がいなくなった
スポンサーサイト
おすすめ
受験化学を極めるための一冊!
理系白書 この国を静かに支える人たち
理系白書 /講談社
価格:¥600
文・理系問わずオススメ! 
文系の方は、理系人の 
意外な一面に触れて下さい。 
理系の方は将来進むべき道の 
ヒントを得られることでしょう。 
英文法の基礎はこれ一冊でOK!
京都大学 日本一周バイクツーリングに行こうよ

相互リンクPRO
相互リンクNAVI
相互リンクなら相互リンクサーフ!
@相互リンク
ネット証券@オンライントレード
新築マンション、分譲マンション
相互リンクの知恵
相互リンクドクター!アクセスアップ
ブログランキング
rakutenn
日本一周バイクツーリングに行こうよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。